2011年05月21日

psp cfw用のプラグイン 一覧

psp cfw用のプラグイン 一覧

FW 6.38 専用 6.38 ME ver3 がリリースされました。
FW 6.38 専用 6.37 ME ver3 がリリースされました。
--------------------------------------------------------------------------------
PSP非対策基盤専用のCFW
FW 6.38 専用 6.38 ME ver3 がリリースされました。




6.35PRO-B5 fix3がリリースされました。

--------------------------------------------------------------------------------
XMBから直接ISOが起動できる
6.35PRO-B5 fix3がリリースされました。


6.35PRO-B5 fix3 Fast Recoveryがリリースされました。

--------------------------------------------------------------------------------
XMBから直接ISOが起動できる
6.35PRO-B5 fix3 Fast Recoveryがリリースされました。



6.20PRO-B5 fix3 Fast Recoveryがリリースされました。

--------------------------------------------------------------------------------
XMBから直接ISOが起動できる
6.20PRO-B5 fix3 Fast Recoveryがリリースされました。



6.20PRO-B5 fix3 がリリースされました。

--------------------------------------------------------------------------------
XMBから直接ISOが起動できる
6.20PRO-B5 fix3 がリリースされました。


6.35PRO-B5がリリースされました。

--------------------------------------------------------------------------------
XMBから直接ISOが起動できる
6.35PRO-B5がリリースされました


6.35PRO-B5 Fast Recoveryがリリースされました。

--------------------------------------------------------------------------------
XMBから直接ISOが起動できる
6.35PRO-B5 Fast Recoveryがリリースされました。
posted by n3dscard at 11:42| Comment(0) | 簡単PSP活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FW 6.38 専用 6.37 ME ver3 がリリースされました

PSP
FW 6.38 専用 6.37 ME ver3 がリリースされました。
PSP非対策基盤専用のCFW
FW 6.38 専用 6.38 ME ver3 がリリースされました。

準備するもの

未対策基盤PSP

導入方法

(1)CFW 6.38 ME ver3をダウンロード後、解凍します。

(2)解凍後出てきたUPDATEフォルダをメモステのPSP/GAMEフォルダにコピー
無題

(3)FW6.38アップデータをダウンロードし解凍、解凍後EBOOT.PBP から 638.PBP にリネーム
してUPDATEフォルダへコピーします。UPDATEフォルダ内はこんな感じ
無題

(4)XMBよりPSPアップデート ver6.38を起動
20110414195044

(5)英語の画面が表示されるので×ボタンを押してインストール開始
FW6.38アップデート画面にでは、画面の指示に従いインストールを完了させます。
2cc

(6)6.38 ME になっていれば導入成功
20110414194648

復号化無しでのISO起動INP9660_Driver可能となっています。

VHSMENU

dad561e7
  • CPU CLOCK XMB ・・・ CPUクロックの変更(XMB)
  • CPU CLOCK GAME ・・・ CPUクロックの変更(GAME)
  • USB DEVICE ・・・ USB接続のアクセス元の変更
  • UMD ISO MODE ・・・ Sony NP9660で固定
  • ISO VIDEO MOUNT ・・・ UMDVIDEO再生
  • XMB Plugins ・・・ XMBでのプラグインを使用
  • GAME Plugins ・・・ ゲーム/アプリでのプラグインを使用
  • POPS Plugins ・・・ PS1 エミュでのプラグインを使用
  • SHUTDOWN DEVICE ・・・ 電源OFF
  • RESET DEVICE ・・・ 再起動
  • Exit ・・・ 終了


posted by n3dscard at 11:36| Comment(0) | 簡単PSP活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【PSPプラグイン】最新「CWCheat 0.2.2 REV.D」使い方・導入(設定)

◆How to Install and Use CW Cheat 0.2.2 REV



◆PSPプラグイン「CWCheat 0.2.2 REV.D」概要

・CWCheat(シーダブルチート)
・2008/09/16版
・cheat(騙す-だます)
・メモリ上のデータを改造するツール
・CWCheatは、CFW(カスタムファームウェア)用プラグイン
・CFW導入済みのPSPで動作
・CWCheatを導入するには事前にCFWをインストールしなければならない
・sonyのmsfatmodスレッドが停止するバグとメモリースティック空き領域チェックでフリーズする問題で4.x系ファームウェアもチェックするようになった
・ファームウェアチェックの最適化
・テキストリーダーへ直接アクセスできるボタンコンビネーション設定をGUIに追加
・チート検索メニューからアクセス可能
・コマンドラインから使えるようポインター検索を更新
・toolchainを最新バージョンに更新
・サイズ削減のための最適化
・8GB以上のメモステを使用する場合は、「3.90M33」以降のCFW が導入してある必要がある

CWCheat 0.2.2 REV.D DOWNLOAD(dl.qj.net)

NEW VERSION CWCheat v0.2.3(2009/11/04)


◆PSPプラグイン「CWCheat 0.2.2 REV.D」導入・やり方

@「CWCheat 0.2.2 REV.D」をダウンロード、解凍する。

A解凍したフォルダの「seplugins」フォルダを開く。「cwcheat」をメモステの(ms0:/seplugins/)にコピーする。

※メモステの(ms0:/seplugins)に「game.txt」、「game150.txt」、「pops.txt」のファイルがない方(PSPのプラグインを今回初めて導入する方)は、解凍したフォルダの中の「INSTALL」フォルダの中にある 「seplugins」フォルダをメモリースティックにそのままコピーするだけで良いです。

BPSPの「seplugins」ファルダの中の「game.txt」、「game150.txt」、「pops.txt」のファイルをメモ帳等で開き編集する。

「game.txt」は、[ms0:/seplugins/cwcheat/cwcheat.prx]
「game150.txt」は、[ms0:/seplugins/cwcheat/cwcheat.prx]
「pops.txt」は、[ms0:/seplugins/cwcheat/cwcheatpops.prx]

とそれぞれ追記、上書き保存。

C一度本体の電源切り、リカバリーモードを起動する(Rボタンを押しながら電源を入れる)。

DPlugins -> の項目を開き、

cwcheat.prx [GAME]
cwcheatpops.prx [POPS]
cwcheat.prx [GAME150]

を「Enabled(有効)」に変更。(必要なものだけで良いです)

※それぞれは、

cwcheat.prx[GAME]は、UMD/ISO
cwcheatpops.prx[POPS]は、PS1
cwcheat.prx[GAME150]は、自作ゲーム・アプリ

で、改造コードを使うために必要。

E「Back」→「Exit」でリカバリーモードを終了。再起動されます。

F完了。ゲームを起動してチェック。ゲーム中(いつでも良いです)に [SELECT] ボタンを「3秒以上」押し続ける。CWCheatのメニュー画面が表示されればOK。

※ゲーム中以外では起動しません。
※[SELECT]ボタンを 3 秒以上押し続けてもメニューが現れない場合は、速度の遅いメモステを使用していないか、メモステの中身が断片化していないかを再確認。


◆PSPプラグイン「CWCheat 0.2.2 REV.D」操作方法・使い方

@ゲーム中に [SELECT] ボタンを 3 秒以上押し続けることで、メニューが開く。

Aメニュー中の「Select Cheat」にカーソルを合わせて ×ボタンを押すと、起動中のゲームに適用できるチートコードの一覧が表示される。

B適用したいチートコードにカーソルを合わせ×ボタンを押して [N] を [Y] に変更し、有効にする。(この時点ではまだコードが適用になっていません)

C○ボタンを押してメインメニューに戻り、「Enable Cheats」を [N] から [Y] に変更して、初めて改造コードが適用になります。

D○ボタンを押してメニュー画面を終了させる。コードがゲームに適用された状態になります。


◆改造コード追加方法

@メモリースティックの「seplugins」フォルダ の中にある 「cwcheat」フォルダ を開く。

A追加したい改造コードのファイルを開く。

「cheat.db」は、UMD/ISOのゲーム のコードを追記したい場合
「cheatpops.db」は、PS1の改造コードを追記したい場合

B注意というウインドウが表示されるので「プログラムから開く」を選びます。

C「一覧からプログラムを選択する」を選択する。

Dプログラムの一覧が表示される。「Wordpad(または、メモ帳)」を選ぶ。

E初めから入っているコードが沢山表示されます。この中に知っている改造コードを追記、上書き保存。

F完了。ゲーム中にコードを適用する。
posted by n3dscard at 11:15| Comment(0) | 簡単PSP活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。